主要機能の概要 2

maxresdefault-1更に続けよう。速度が向上した理由の一つとして、先に挙げたとおりメモリの効率的な仕様がある。先代のVistaでは、バックグラウンドで様々なプログラムが同時に稼働している状況が多々見られ、メモリを余計に消費してしまっていた。その改善策として、Windows7ではユーザーが操作しない限りは、バックグラウンドでプログラムが勝手に稼働する事がなくなる仕組みを採用している。例を挙げてみると、Bluetooth機能が起動するのはBluetoothデバイスが接続された時のみに反応するといった具合だ。パソコンを操作する上で、メモリ消費に関する問題は非常に大きな課題だ。主要点の改善を真っ先に注視し、研究された努力は顧客に大変有益な形となって提供されたのだ。